どんどん収納スペースを増やす

空きスペースを棚にしよう

靴の上に空きスペースがある時は、棚板の間隔を調整してください。
棚板の間隔を低くすることで、棚をもう1段増やすことができます。
ホームセンターに行くと板が販売されているので、それを棚に使いましょう。
靴棚のサイズを計測して、そこに設置できるサイズの板を購入してください。
手頃なサイズの棚がなかったら、少し大きいサイズの板を買うのがおすすめです。

それを自分で手頃なサイズに切っても良いですし、ホームセンターのスタッフに切ってもらう方法もあります。
自分で綺麗に切れる自信がない人は、スタッフに切ってもらった方が良いでしょう。
また、100円ショップで売っている突っ張り棒を2本使うことでも簡単に棚を作れるので挑戦してください。

便利な収納アイテム

雑貨屋に行くと、シューズホルダーが販売されています。
靴を上下に重ねられるので、片足分のスペースだけで左右の靴を収納できます。
単純に靴棚の収納量が2倍になるので、ぜひ購入してください。
またタオル掛けを利用して、靴棚にバーを取り付ける方法もおすすめです。
そこにサンダルやパンプスをかけて収納すると、スッキリ見せることができます。

タオル掛けは100円ショップで売っているので、探してください。
靴棚が小さくて、所有している靴を全て収納できないと悩んでいた人がいるでしょう。
しかしこのように工夫することで、靴を綺麗に整理できます。
諦めないで、どんな工夫ができるのか考えましょう。
靴棚がスッキリすると、気持ち良くなります。


この記事をシェアする